岐阜市で外壁塗装を任せるなら佐野建装

一般建築塗装工事・シーリング工事
防水工事・足場工事・各種リフォーム

安八郡輪之内町集会場の屋根、外壁、コーキング塗装改修工事を行いました。

今回のご依頼は、岐阜県安八郡輪之内町にある集会場の10年メンテナンスとして屋根、外壁の塗装改修工事をさせていただいたものです。

集会場は1階平屋建てのサイディング材と言う一般住宅によく用いられる外壁材の木造建築です。

お話を頂き現地調査に出向いたときの第一印象は、何てひどい状態だろうの一言でした。

と、言いますのもコーキングは経年劣化して中の断熱材が見えているほど、ほぼ無くなっている箇所もありました。その写真が以下のものです。

 

 

コーキングが経年劣化した外装1

 

コーキングの状態をアップしたものがこちらです。

コーキングが経年劣化外装2

 

中の断念材の青色が見えてしまっています。

これでは雨が入り壁材が腐食してしまうのはもちろん、ゴミや虫など入り放題、冷気や熱気なども室内に入り、断熱効果がなくなってしまう状態です。

 

また、壁面に既に水が回っておりサイディング材が反り上がってしまっている箇所がいくつもありました。

 

 

劣化したサイディング材

現状の写真が無かったため、使用したこの写真は、作業中のインパクトドライバーで押さえつけている様子の写真なので、反り上がりがわかりづらいかもしれませんが、更に数センチは反り上がっていました。

 

更に、建物北面の太陽が当たらず湿度が高い面は苔が生えてしまっています。

これは、壁面の防水性が低下して水捌けが悪くなってきているために起こったとも言えます。

 

 

苔の生えた壁面

 

 

屋根も同様、苔やカビなどで変色劣化していました。

 

 

施工前、屋根の状態

 

 

以上のような状況を踏まえて塗装の適正時期と判断し、お客様にお伝えさせていただき、施工していただく運びとなりました。

集会場と言うことで今回は個人の好みに片寄らないような無難な配色にしようと言うことで色見本を元に幾つかご提案、お打ち合わせさせていただき決まった色で塗装させていただくことになりました。

 

まずは

屋根、壁面の高圧洗浄をしました。

 

 

屋根高圧洗浄

お客様が見えない場所でも、屋根と屋根の隙間や段差一つ一つまで状態を見ながら、圧力を変えながら汚れを落とし限りなく綺麗な状態を目指して施工します。

 

 

壁面 高圧洗浄

 

 

コーキング撤去、打ち直し完了

 

 

 

下塗り作業

上塗り作業をする際に、下地が透けて汚く見えたり防水効果をより効果的に長持ちさせるための欠かせない作業です。

 

 

中塗り、上塗り作業2回塗り作業

 

これも、1度だけ上塗りをするか2回塗りをするかで耐久性や防水性が全く変わってきます。見た目では分かりにくいこだわりですが、長い目で見たとき差が歴然と出てくるので、決して手抜きの出来ない大切なポイントの一つです。

塗料の濃度も重要で希釈材で薄めて材料の節約や塗りやすく効率化を図る会社もありますが、塗りにくくても最適な濃度を保ち、材料を弊社の都合で節約することはありません。

 

 

 

 

屋根、塗装作業中(遮熱塗料、使用)

屋根も壁面と同様、作業回数を重ねることでより長持ちさせるための効果を発揮します。

使う材料も、長年の実績や信頼があるからこそ、材料屋さんから少しでもコストダウンしていただき仕入れることで、よい材料を安く使うことを実現し、こだわっています。

 

 

 

屋根、塗装完了

 

 

お客様より、

綺麗になったなぁと、お喜びの声をいただきました。本当にありがとうございました。

 

(有)佐野建装工業は、皆様のニーズにお応えできるように最善の努力を致します。

屋根、遮熱塗装、外壁塗装、コーキング工事のことなら(有)佐野建装工業にお問い合わせください。

 

お問合わせはこちら